魅力ある自分づくり

2008年11月03日

束の間の休息

仕事の区切りを、はっきりと認識すると、
頭の切り替えが上手く出来ます。

大きな仕事をやり遂げると、ほっと一息つく時間があります。

たとえ重複して次から次へと仕事が続いていても、
一つひとつの仕事の区切りには、やり遂げた満足感と、
終わったことでの安堵感が湧いてくるものです。

既に始まっている次の仕事が、
どのように進展するか、気掛かりであっても、
今後に向けた気持ちを高める意味で、少しの時間を割いて、
頭の中を整理するための充電時間が必要です。

束の間の休息ではあっても、
ショッピング、お喋り、食事、読書など、
日頃は忙しくて取り難い自分の時間を、上手く活用することです。

そうすることで、頭の切り替えがスムーズに出来るのです。
posted by シーサン at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。