魅力ある自分づくり

2008年11月24日

持ち直す

如何頑張ってみても、結果が裏目裏目と出ることがあります。
こんな時は、如何しますか。

ゴルフをやると、大きなミスをして、スコアが乱れることがあります。
気をとり直して、「ミスショットのことは忘れよう」と、
頭を切り替えても、元の状態にもどらなことがあります。

逆に持ち直そうと思えば思うほど、結果が裏目に出てしまうのです。
気持ちはミスを忘れたつもりでも、脳裏の片隅に、まだ残っていて、
からだがそれに引きずられていってしまうのです。

野球でも、連続エラーをする選手は、
似たような精神状態に陥っているのかもしれません。

気持ちを切り替えるには、一旦そのことから離れて、
違うことをやればいいことがあるのですが、
スポーツはその流れを中断できませんから、厄介です。

仕事上の行き詰まりは、別のやり方を考えると、解決することがあります。
発想の転換です。

正面から見ていたものを、横や、斜め、後ろから見たり、
今までと違う視点から見直してみることです。

これまでのことは忘れて、新たな気持ちで、
新たなやり方で取り組みなおすことです。
そうすると新しい解決の糸口が見えてくることがあります。

柔軟な考え方で、頭を切り替えていくと、次第に体制を持ち直し、
道が開けていきます。
posted by シーサン at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110128791
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。